自然とモダンに暮らす家。「き」なりの家

出会い

はじめまして。お客様とともに紡ぐ、家物語の始まりです。
まずは、家づくりへの想い、家への夢やご希望を、じっくりお聞かせください。家づくりを考えたきっかけや、どんな生活をしたいのか、どんな暮らしをしたいのか。現在の家族構成や、将来の暮らし方。たくさんの想いを共有させて頂いて、家づくりへの基本姿勢を一緒に作り上げていきます。

勉強 コンセプトハウス見学

きなりの家の想いが詰まった、コンセプトハウスきなりの家を見学して頂きます。きなりの家では、敷地から周囲の環境すべてに配慮し、計算して作り上げます。庭屋一如、温故知新のきなり流の家づくりを実際に感じて頂くことで、具体的なイメージづくりへの一助となればと思います。

敷地探し(土地をお持ちの方は4へ進んでください)

土地探しを行ないます。土地の形、周囲の家の状況や土地の高低差、日照条件、法規などさまざまな条件を考慮して選定していきます。
いちばん大切なのは、「この土地で暮らしたい」という想い。それがたとえ変形地でも、その形を利用した家づくり、間取りを提案させて頂きます。

基本設計

「暮らしをデザインする」のが、きなり流。
どんな暮らしがしたいのか、なにを生活の中心に置きたいのか。そんな施主様の想いをもとに、日々の暮らしが心地よく豊かになる、庭と一体化したプランを考えます。敷地のさまざまな可能性と楽しみ方を検討して、概算をしながら最適なプランを練りだします。

実際の土地条件など十分調査した上で、設計を行います。4の段階までは、費用は一切頂いておりません。
お見積り

設計に納得され設備等の打ち合わせを重ねたうえで、正式なお見積りを算出いたします。
内装、外装、設備、その他より詳細な内容を決めていきますのでご希望をお聞かせください。

契約

設計プラン、お見積りに納得いただいたうえで、契約を取り交わします。
完成までの道のりで不安な点、質問があればいつでも連絡ください。いよいよ、きなりの家専任の熟練職人が、住み手の満足を第一に考えながら、木を最大限に活かした建築を行なっていきます。

私たちきなりの家職人にお任せください。
トップへ戻る