ブログ
きなりの家ワークショップ 2018春編 & 秋編告知

 

 

 

寒暖の差が激しくなかなか体が追いつかない今日この頃、

そんな中でも日増しに秋の気配を感じ、過ごしやすくなって参りました。

気候の良いこの時期に、この度きなりの家でワークショップを開催致します!

詳しくは下記リンクを参照下さい!

 

薪割ワークショップ&庭木のお手入れワークショップ

 

 

 

 

ワークショップは今年の春にも開催しておりまして、

春のイベントでは「ウッドデッキ・板塀のメンテナンス&庭木のお手入れ相談会」させて頂きました。

当日は天候も良くたくさんの方にお越し頂き大好評でした!

その時の様子を少しご紹介させて頂きます。

 

 

 

まずはウッドデッキ材の洗浄から…

皆様には洗浄の段階から体験頂きました、意外と古い塗料がキレイに取れる事にビックリ!

見た目ではわかりませんが、紫外線により着実に劣化しているんですね。

 

 

 

木材を乾燥させている間は座学の時間です。

木の性質と塗料との関係を学んで頂き、メンテナンスをする意味について理解を深めて頂きます。

木にとってどんな塗料が良いのか、たくさん種類のある塗料の違いについて自然塗料メーカーの方にレクチャー頂きました。

 

 

 

 

そして、いよいよ塗装の実践です!

皆様真剣な眼差しで説明を聞いておられました。

 

 

 

 

ですが、塗装自体はローラーで塗り広げて行くだけなので思ったよりも簡単!

お子様も楽しみながら塗ってましたよ。

 

 

 

 

この眼差し、手捌き、まるで職人さんです!

 

 

 

 

 

それぞれの楽しみ方でメンテンナンスを体験されていました。

 

 

 

 

板塀、ウッドデッキは塗るだけでなく、取付・取外しの作業も出てきます。

そこで工具の使い方も学んで頂きました!

ここはお父様方の腕の見せ所!この体験でDIYの楽しさに目覚められた方もいたのでは?!

 

 

 

 

 

お子様にも付き添いで体験して頂きました、これでお手伝いもバッチリですね!

 

 

 

 

 

 

後半は庭師の武田さんによる「庭木の相談会」です。

普段聞けない庭木手入れのあれこれ、この機会にたくさん教えて頂きました!

 

虫がつきにくくするには?など、色々な樹木用の薬品やその使い方をレクチャー。

 

 

 

 

そして、自分でも出来る庭木の剪定の仕方。

この春の枝葉の柔らかい時期だからこそ出来る剪定方法、素手で摘んでちぎるように間引いていきます。

 

 

 

 

どこを間引いていくのか教えて貰ったあとは、実践です!

なかなか様になっていると思いませんか?

意外と気負わず手軽に出来る剪定方法で、どんどん夢中になっていってしまいます!

 

 

 

 

 

 

 

春の陽気の中、たくさんの方に来て頂き大好評の内に終えることが出来ました。

この日はたくさんの花や緑が見頃を迎えたきなりの家でもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週末のイベントは秋の装いのきなりの家。

 

薪割ワークショップ&庭木のお手入れワークショップ

 

お気軽に是非ご参加頂けたらと思います。

皆様のご来場スタッフ一同お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

投稿者:石田

 

 

 

トップへ戻る