ブログ

先日、「さつき内科クリニック」様の上棟式を行いました。

建物の規模が大きく上棟は2日に分けて行いましたが、
大工さん達の見事な連携により想定より早く組み上がり、無事上棟することが出来ました。

上棟初日はクレーン2台体制!
各所同時進行で立ち上がって行くので、全体の指示がしっかりしていないとスムーズには進みません。

ベテラン大工さんが、時に声を掛け合い、指示を出し、応援に向かい、持ち場の作業をしっかりこなして行くことで、どんどん建物が立ち上がって行きます。
建前のスムーズな流れに、いつも事前にリハーサルをしているんじゃないかと思うくらいです。惚れ惚れしますね!

1日目の夕方にはすっかり建物が出来上がっていました。
(建物は写真右側にも続いています)
日の短い冬に、ここまで終わるとは思わず本当にびっくりしました。
ただ、あの見事な連携を見ていると頷けると共に、改めて感嘆した次第です。

上棟の翌日はお施主様のご意向で「餅投げ」を開催し、そのお手伝いをさせて頂きました。

初めはどれくらいの参加者が来て下さるのか不安でしたが、時間が近づくにつれご近所の方が続々と集まって来られました!

開始時間にはこんなにたくさんの方にご来場頂きました!

お施主様からのご挨拶が終わり、いよいよ「餅投げ」開始です!
まずは小さいお子様だけを集めて「”お菓子”の餅投げ」を行いました。
両手いっぱいにお菓子を抱えた姿がとても微笑ましかったです。

そして大人の方も参加しての餅投げ!
大歓声の中、紅白餅やお菓子をみなさん上手にキャッチしておられました。

お施主様も、ご来場頂いた皆様も、きなりの家関係者も、
全員が終始笑顔でとても素晴らしい「餅投げ」となりました。

 

「餅投げ」自体珍しい行事となり、私も今回初体験でしたがとても良い経験となりました。
ご来場頂きました皆様には誘導などご協力頂き誠に有難う御座いました。
新しく開院される「さつき内科クリニック」様にとっても、幸先の良いスタートとなり大変嬉しく思います。

今回上棟した「さつき内科クリニック」様は2018年初秋に開院予定です。
ホームページには「餅投げ」当日の写真が公開されてる他、360度写真もあり面白いので是非見てみて下さい!
HPアドレス:http://satsuki-naika.com/

引き続き、職人さんと一丸となって頑張って参りたいと思います!

投稿者:石田

トップへ戻る