ブログ

青葉若葉のさわやかな風の吹く季節になりました。
そんな中、先日お客様のご好意により、完成見学会を開催いたしました。
二日間とも天候に恵まれ、たくさんのお客様にお越しいただきました。

こちらのお住まいは、四世代同居をされるとのことで、
それぞれの生活スタイルを大切にしながらも家族の繋がりや温かみを
感じられる空間が完成しました。

この度、ご提案させていただいた設計のポイントはスキップフロアです。
スキップフロアとは、中二階の空間や半地下を一体の空間に繋げて、
フロアに段差をつける建築方法です。

今回のお宅では、親世帯と若世帯をスキップさせて一つの空間で過ごすことで、
より広い空間を演出し、大家族がプライバシーを保ちつつも、
同じ空間に集える場所となりました。
そして、なんといってもこのお住まいの見どころは、
構造が剥き出しになっていて力強く感じられる梁です。
本来は隠すべき梁を見せることによって、縦の空間が広がります。
そして、お家のシンボルとして家族を温かく見守ってくれているようです。


今回も、きなりの家ならではの、自然素材の温かさや質感を楽しんでいただけるお住まいをご提供いたしました。
そして、私自身が学ばせていただいたのは、スキップフロアと構造表しを取り入れることによる空間の広がり、
使用する木材の表現の仕方や資質、そこから生まれる幅広い活用方法です。

最後になりましたが、
お施主様、お引渡し前の大事なお家を二日間見学会のためにご提供くださり、
ありがとうございました。

営業設計課 土井 美香

ステンレスという素材はキレイけど厄介ものである。
素手で触るとすぐに手垢がつくし、
濡れた雑巾で拭いても、拭きムラが残るので、
ピカピカに光った状態で保つのはホント難しい。
困ったものである。
冷蔵庫、レンジフード、コーヒーメーカーなど
身の回りにはステンレスで出来たモノで溢れているので、どうしたものかと、、、
そんな時、
あるお客様から良い商品を見つけたのよ!と教えてもらったのが
Weiman Stainless Steel Wipes
アメリカ生まれ ステンレス・クリーナー
濡れティッシュのようなもので、
1枚取り出して拭くだけで、
油汚れもとれ、手垢やムラも簡単に
表面もコーティングされ汚れも付きにくくなる。
ステンレスのスジに沿って、一定方向に何回も繰り返し拭いていくと、
次第に表面にワックスがかかり、輝きが増す。
気持ちいいものだ。
亀谷


Weiman Stainless Steel Wipes
アメリカ生まれ ステンレス・クリーナー

 


掃除前
以前に、濡れた雑巾で拭いたので拭きムラが残ったまま。
スイッチ周りも、指紋で汚くなっている。

 


掃除後
本来の輝きが戻りました。
トップへ戻る